Search


since 2005.03.13

2005年08月30日

Live In Japan/DEEP PURPLE (ディープ・パープル)

B000005RU2Made In Japan: 25th Anniversary Edition
Deep Purple


【日本盤】 ライヴ・イン・ジャパン ディープ・パープル

 DEEP PURPLE(ディープ・パープル)のロック史上に残る傑作ライブ・アルバム。発売当初は『Live In Japan』という名前で日本だけで販売されていましたが、その後『Made In Japan』とタイトルを変えて全世界で発表されました。1972年8月17日の日本武道館、8月15日、16日の大阪フェスティバルホールでの公演の模様を収録。

Disc.1
1.Highway star
2.Child in time
3.Smoke on the water
4.Mule
5.Strange kind of woman
6.Lazy
7.Space truckin'

Disc.2
1.Black night
2.Speed king
3.Lucille

Ritchie Blackmore :G (リッチー・ブラックモア)
Ian Gillan :Vo (イアン・ギラン)
Roger Glover :B (ロジャー・グローヴァー)
Jon Lord :Key (ジョン・ロード)
Ian Paice :Dr (イアン・ペイス)

 DEEP PURPLEディープ・パープル)のスタジオ録音の傑作『Machine Head』(マシン・ヘッド、1972年)発表後のワールド・ツアーだけあって、創作意欲、アイディアなどが一番充実した時期のライブ演奏を収録しています。
 しかし、この来日公演が行われる前までは、バンドの状態は満身創痍。『Machine Head』録音終了後にJon Lord(Key.ジョン・ロード)、Ritchie Blackmore(G.リッチー・ブラックモア)が倒れ、1971年暮れの全米ツアーをキャンセル。『Machine Head』発表後、アルバムのプロモーション・ツアーとなる1972年春の全米ツアーもRitchie Blackmoreの代役としてRandy California(G.ランディー・カリフォルニア)を参加させて行われています。(5月の来日公演は8月に延期。)

 その後Ritchie Blackmore(G.リッチー・ブラックモア)が復帰して5月から7月まで再度全米ツアーを行い、各メンバーの状態が復調し、バンドの演奏、楽曲ともにこれまでのツアーで練りこまれ、十分なウォーミング・アップがなされた後に行われたのが『Live In Japan』(ライヴ・イン・ジャパン、1972年)が収録された8月の来日公演です。当初は日本だけの発売だったとはいえ、当時は日本でライブ・レコーディングを行ったバンドは殆どいなかった事を考えると、日本でのライブ・レコーディングを許可したDEEP PURPLEの状態がいかに良かったかが窺えます。

 Jon Lord(Key.ジョン・ロード)、Ian Paice(Dr.イアン・ペイス)、Roger Glover(B.ロジャー・グローヴァー)、Ian Gillan(Vo.イアン・ギラン)が作り上げたハード・ロックの様式美の世界を、Ritchie Blackmore(G.リッチー・ブラックモア)の狂気のような凄まじいギターで破壊するダイナミズム。DEEP PURPLE(ディープ・パープル)という優れたハード・ロック・バンドのピークの瞬間が全てこのアルバムに収められています。

B000005RPXLive In Japan (UK)
Deep Purple
Emi 1993-10-14

 DEEP PURPLE(ディープ・パープル)が1972年に行った来日公演の8月15日、16日の大阪公演と8月17日の東京公演を収録した3枚組ボックスセット。
 さすがにRitchie Blackmore(G.リッチー・ブラックモア)といえども好不調の波は感じられますが、この時期はRitchie Blackmoreのキャリアにおいてギタリストとしてのピーク。どの演奏もテクニック、表現力ともに高いレベルにあります。DEEP PURPLE(ディープ・パープル)のライブの出来が如何にRitchie Blackmoreの出来に左右されていたかが分かるアルバムです。

関連記事 - Deep Purple 記事一覧


| HOME |

ネットで楽譜検索! バンドスコア、ギタースコア、タブ譜etc.



trackbacks

DEEP PURPLE/LIVE IN JAPAN from E's good times

ライブアルバムの名盤として、必ず挙げられるこのアルバム。日本で録られたものでは最高傑作か。「マシンヘッド」を愛聴していたが、このライブアルバムを聞いて、ディープパープルの印象は一変した。「マシンヘッド」では、リッチーブラックモアの特徴あるリフがどっしりと�

ディープ・パープル『ライブ・イン・ジャパン ’72完全版』 from 私の闘病日記〜夫の日記 

ディープ・パープル『ライブ・イン・ジャパン』を聴き終わったら、無性に完全版CDが欲しくなって買いに出掛けちゃいました。誰かに買われてしまっているのではないかと内心心配していましたが、幸いな事にちゃんとありました。そしてGET! 他にグレートフル・デッドの

Deep Purple / Made In Japan - 25th Anniversary [LIVE] from Guts System Blog!

言わずと知れたロッ

伝説の2つのLIVE / ZEPPELIN & PURPLE from Bono's Talk!

二つの伝説のバンドによる二つの伝説的LIVE。 "70年代最強" というだけでなく、20世紀の時代に燦然と輝く強力な実況録音盤!どうも映画「あの頃ペニーレインと」を再び観てから、70年代のRockにまたまたハマりつつあるんですよね。で、今回は70年代の2つの伝説の

DEEP PURPLE 「MADE IN JAPAN」 from ブルーズ フォー ブラッドスポーツ (Weblog.Ver)

DEEP PURPLEの初来日を収録したライヴの名盤 この来日公演から30年以上経つのに、価値が全く損なわれない奇跡のライヴです。

Deep Purple - Live In Japan from ロック好きの行き着く先は…

 現代に於けるヘビメタの元祖ってのは色々と言われるんだけど世間にそれを知らしめた、そして特に日本に於いては圧倒的なカリスマとして迎え入れられたのが云わずと知れたディー

ライヴ・イン・ジャパン - ディープ・パープル (1972) from Led Zeppelin & Deep Purple catalogue raisonne

Made In Japan: 25th Anniversary EditionD...

Deep Purple 「Live In Japan」 (1972) from 音楽の杜

34年前の熱い記録、白熱のライブ・イン・ジャパン今日で小生の夏季休暇も最終日。ジャージーなものをピックアップしようとも思いましたが、やはりここは気合を入れる意味で、ハードロックにしました。本作はライブ盤の特集を組むと必ず上位にランクインされる名盤。もちろん

Deep Purple (ディープ・パープル) from ROCK LEGEND - School of Rock

Shades of Deep PurpleDeep Purple Tetragr...

comments

こんにちは。


この「ライブ・イン・ジャパン」は30年以上になる私の愛聴盤です。
 本当にこの頃のリッチー・ブラックモアは凄かった。レインボウの頃のギター・プレイとは段違いです。ディープ・パープルのライブ演奏は長くて(当時はどのバンドもそうでしたね)今のミュージック・シーンからすると合わないけど、いつまでも多くの人に聴き続けて欲しいアルバムです。
またお邪魔します。それでは。
*このブログ、好きなバンドばかりです。

  • レイン
  • 2005年08月30日 12:26


ディープ・パープルの最高傑作ですね。このアルバム。
僕は当時いわゆるレッド・ツェッペリン派でディープ・パープルはあまり熱心に聴いていなかったんですが、このアルバムだけは別格です。
上のレインさんも書かれていますが、リッチー・ブラックモアのギターは本当に凄い!

  • Jack
  • 2005年08月30日 13:02

ディープ・パープル最高!


なんて、大げさですけど、このディープ・パープルのアルバムはギタリストにとってはバイブルですねー。リッチー・ブラックモアの静から動へ、激しいけど殆どミス・ピッキングの無いギター・プレイ。
最高のライブ・アルバムですね。

  • takuya
  • 2005年08月30日 13:51


懐かしいなぁ。ディープ・パープルは昔良く聞いてました。またCDを買ってきて聞いてみようかな。(^^)
リッチー・ブラックモアのギターに憧れて、ちゃんと弾けたことは無かったけど、良くコピーしてました。
「メイド・イン・ジャパン」というの以前の「ライブ・イン・ジャパン」に比べてアンコール曲がプラスされてるんですね。知りませんでした。ボックス・セットは置いとくとして買うならこれだな。

  • Gill
  • 2005年08月30日 14:41


遂に「ライブ・イン・ジャパン」まで来ましたね。(^^)
次も楽しみにしてます。

  • 竜之介
  • 2005年08月30日 16:37

これぞハードロック!

axis_009さん、お久しぶりです。
もちろんLPも買いましたが、何故か新婚旅行で行ったシンガポールでCDを買いました(^^ゞ
オリジナル版には「ブラック・ナイト」が入っていなかったので「24カラット」も買いました。
この頃のパープルは正に凄まじいの一言です。全盛期の一瞬を収めた貴重な記録ですね。

  • イマ
  • 2005年08月30日 19:39

ほとばしる汗!


マシンヘッドでは味わえない、軽快な感じがたまりませんね。メンバーのほとばしる汗を感じるアルバムですね。

  • caa26000
  • 2005年08月30日 23:30

えっ、もう終わってしまったの?


axis_009さん、こんにちは。聞いていて、もう終わってしまったの?と感じてしまうこのアルバムです。

カー・ステレオでがんがんに聴いていると、いつの間にかアクセルを踏んでいる自分が怖い!

  • ぷくちゃん
  • 2005年08月31日 06:04

好きです


デープ・パープルといえば、やっぱりこのアルバム!
昔は、よく聴きましたよ。懐かしいです。
リッチーのストラトキャスターに憧れてました。あのラージヘッドのやつ。私もコピーモデル買いました。

  • エディ
  • 2005年08月31日 06:18

コピーしました


ど〜もデス!
昔やっぱりコピーしました。
もちろん、リッチーのギターです。
でも完コピ出来なくて、いつの間にかボクはベーシストになって、グレグ・レイクになってました。
このアルバムは今でもお気に入りデス!

  • Paul
  • 2005年08月31日 08:34

全ロック・ファン秘聴のアルバムです

これを聞かずしてハード・ロックを語る無かれ。ディープ・パープルが残したロックの名盤です。
 30年以上前のアルバムなのに圧倒的な演奏です。名演は古くならないですね。

  • blue
  • 2005年08月31日 15:49

追伸


「イン・ロック」の記事に書かれていた、「マシン・ヘッド」よりディープ・パープルのスタジオ盤の最高傑作は「イン・ロック」、という意見には賛成です。(^^)

  • blue
  • 2005年08月31日 15:52


Deep PurpleのLive In Japan、良いですね。Deep Purpleはリアルタイムでは聴いていませんが、一番好きなバンドです。(5年ぐらい前に最初に聞いた時は演奏が長くて退屈に感じたんですけど、聞けば聞くほどスルメのように味の出るライブです。このアルバムの中では特にLazyがお気に入りです。

  • taro
  • 2005年08月31日 17:13

コメントありがとうございます。(^^♪


やっぱり「ライブ・イン・ジャパン」をお好きな方って多いですね。次は(いつかは未定)第2期ディープ・パープルの最後のアルバム、そして第3期ディープ・パープルへと続く予定です。良かったらまた覘いてみて下さい。よろしくお願いします。

*でも、多分その間に他のバンドや映画のことなども色々入ってくると思いますが。。。。同じバンドの事ばかり続けて書いてると飽きるんですよ。。。(^^;

  • axis_009
  • 2005年08月31日 22:51


10月にディープ・パープルの新作アルバムが出るみたいですね。
スティーブ・モーズが参加してからのCDは聞いたことが無いので今回は買ってみようかと思ってます。
スティーブ・モーズも良いギタリストで嫌いというわけではないんだけど、どうもディープ・パープルの、という事になるとどうもピンと来なくて、というか。食わず嫌い状態です。

  • Gill
  • 2005年09月01日 12:19

サマソニのディープ・パープル良かった。
もういい歳だと聞いていたのでどんな演奏かなと思っていたら、結構聞かせてくれました。やっぱりいつの間にかどこかで耳にしている曲ばかりだしヒット曲の多いバンドを見るのは楽しかったです。でもヴォーカルのイアン・ギランは声出て無かったですねー。(仕方が無いか)
この記事読んでたらこのライブ聴いてみたくなりました。とりあえずメモメモ。

  • tonton
  • 2005年09月01日 16:56

お世話になりました!


お久しぶりです、いつもエエとこ突く
セレクトには脱帽です!メイド・イン・ジャパンはお世話になりましたなー(小林ひとみと同じぐらいネタですた)若者の欲求不満解消には外せない
アイテムです。リッチ−のギターは勿論ながら、ブラックナイトでのイアンペイスのシンバル音はキレキレ寸前ですね−これ聞いて何か分らず叫ぶ事が出来たらロック好きや!と思います。

  • SHIN
  • 2005年09月04日 19:01

お久しぶりです〜

先日UK輸入版のMade In Japan (2枚組み)を購入してしまいましたw
やっぱりDPはいかにも「ロック」だという感じがして好きです!
レビューを書いたのでトラックバック張らせていただきました(^^

  • Guts
  • 2005年10月16日 18:21


comment form

(OOH LA LA - my favorite songs にコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合はコメントを表示させていただきますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form


RHINO Sales Lank



Recent Entries

  1. [忍法帖] 山田風太郎
  2. [ヘッドホン] Creative Aurvana Live!
  3. [時代小説] 藤沢周平
  4. Nursery Cryme/GENESIS (ジェネシス)
  5. Captured Live!/JOHNNY WINTER (ジョニー・ウインター)
  6. Art Pepper Meets the Rhythm Section/ART PEPPER (アート・ペッパー)
  7. The Lamb Lies Down On Broadway/GENESIS (ジェネシス)
  8. TYR/BLACK SABBATH (ブラック・サバス)
  9. Selling England By The Pound/GENESIS (ジェネシス)
  10. Foxtrot/GENESIS (ジェネシス)

PR


120×90




Live In Japan/DEEP PURPLE (ディープ・パープル)
[レビュー/試聴 etc.]