Search


since 2005.03.13

2013年02月07日

[ヘッドホン] Creative Aurvana Live!

Creative ヘッドホン Aurvana Live! HP-AURVN-LVCreative ヘッドホン Aurvana Live! HP-AURVN-LV

クリエイティブ・メディア 2007-11-10
売り上げランキング : 1130

Amazonで詳しく見る

 本当ならお金をかけたシステムで大きな音でスピーカーで聴きたい、というところなのですが、なかなかそういう訳にもいかず、実家を離れて以来数十年ヘッドホンを愛用しています。その間、ああでもない、こうでもない、とあれこれ廉価品から高級機種まで買い揃えてきましたが、ここ数年、一番愛用しているヘッドホンがこれです。
 実際には手持ちのヘッドホンで一番高級なHD650あたりがしっかり鳴らせる環境を調えて、きちんと聴く、というのが一番良いのですが(まぁ、一応調えているつもりですが)、昨今iPodやPCで音楽を気楽に聴くというという状況が定着してしまうと、気軽な反面、高級機になればなるほど、やれサウンドボードだ、ヘッドホンアンプはこれが良い、いやあれだともっと良いとか、音楽を聴く前に問題(悩み事)が山積みで、限りある資金にも限界があるし、そんなところにお金をかけるなら昨今流行のリマスター商法に乗せられるのも嫌だが、やっぱりリマスター盤良いよね、とあれこれ買い揃えたいし、他にも欲しいものいろいろあるし、そもそもあれこれ悩むのが面倒だ、というわけで、一番音楽を聴いている時間の多いiPod直差しで楽しく、且つ気軽に音楽を聴ける(予算は1万円以下)、という選択基準で選んだのがこの"Creative Aurvana Live!"です。(実際にはこれに至るまでいくつかの試行錯誤はありましたが・・・。)
 探せば他にもっと良いものがあるかもしれませんが、現時点で、"iPod直差しで楽しく、且つ気軽に音楽を聴く"という用途においては満足できているので個人的にはこのヘッドホンで打ち止め(キリがないしね)。Amazonなどネット通販でみると、私が購入した時よりかなり値段が下がっているので、もうひとつ予備で購入しようかな、などと考えている今日この頃です。

夏とか、暑い時期はこれ ↓↓↓

【国内正規品】 TEAC KOSS オープンタイプヘッドフォン KOSS PORTA PRO1KOSS PORTA PRO1

ティアック
売り上げランキング : 57

Amazonで詳しく見る


| HOME |

ネットで楽譜検索! バンドスコア、ギタースコア、タブ譜etc.





RHINO Sales Lank



Recent Entries

  1. [忍法帖] 山田風太郎
  2. [ヘッドホン] Creative Aurvana Live!
  3. [時代小説] 藤沢周平
  4. Nursery Cryme/GENESIS (ジェネシス)
  5. Captured Live!/JOHNNY WINTER (ジョニー・ウインター)
  6. Art Pepper Meets the Rhythm Section/ART PEPPER (アート・ペッパー)
  7. The Lamb Lies Down On Broadway/GENESIS (ジェネシス)
  8. TYR/BLACK SABBATH (ブラック・サバス)
  9. Selling England By The Pound/GENESIS (ジェネシス)
  10. Foxtrot/GENESIS (ジェネシス)

PR


120×90




[ヘッドホン] Creative Aurvana Live!
[レビュー/試聴 etc.]